バックナンバー > 株式会社イクリプス 日野水穂氏 > こだわり3・インタビュー3

株式会社イクリプス|こだわり3 - フロアコンセプト

クリエイターさんが作業を行なっている窓側も、社長室同様、天井から床までの一面が、ガラスになっている。この窓は、外のバルコニーと繋がっており、自由に出入りする事ができるようになっている。

バルコニーで一番に目を引かれるのは、花壇に植えられた一面のハーブ。都心であるのにも関わらず、そこにはローズマリーの可愛らしい花が咲き乱れている。

この場所から望む、東京タワーの景色と、緑のコントラスト。設置してあるベンチで一休みすれば、気分も一新するに違いない。

どうしても室内にこもりがちになる仕事であるため、少しでも外の空気を感じてもらえるよう、このような作りにした。仕事に煮詰まった時、この場所に足を運べば、景色とハーブの香りに癒やされ、すっきりリフレッシュできそうですよね!バルコニー全体は、日野社長の可愛らしいイメージにぴったりの空間になっています。

思い入れの一品

社長室
社長室

―オフィスで、お気に入りの小物などがあれば、お聞かせください。

社長
そうですね。エントランスにロゴの入ったオレンジ色の壁があるのですが、あれは私が塗ったんです。私は学生時代にインテリアデザインを専攻していて、もともとその壁は、当時の友人で、現在インテリアデザインの施工を行なっている友人の業者に頼んで作ってもらったんです。でも、私が思い描いていた色とは違うものができ上がってきてしまったんです。なので、「じゃあ、自分で塗ろう!」という感じで、塗ってしまいました。

デスクに向かう日野社長
デスクに向かう日野社長

―すごくきれいに仕上がっていますね!

社長
そんなたいした事ではないのですが、自分で毎年塗り変えていますので、非常に愛着のある壁です。今年のお正月は、スタッフのみんなも混ざって塗ってくれたんですよ。

このロゴの入った壁は、移転の際も、いつも持ち歩いて使っているんです。

―思い入れのある一品ですね!社内に置いてあったイクリプスのロゴが入ったお菓子が気になったのですが、あれも何か意味のあるものなのでしょうか。

オフィス内に置かれたお菓子

社長
私は毎年、バレンタインにチョコレートをデザインして、お客様に配っているんです。今年のチョコレートはあのようなホワイトチョコレートにしてみたのですが、私自身とても気に入っています。

その他のお菓子は、先月出張でパリに行ってきて、そこでいっぱい買ってきたものです。いつも私たちの社内は、お菓子であふれているんですよ。本当に美味しい、こだわりのお菓子ばかり置いているんですけれども、みんなそれを有難がらずに、ポテトチップスを食べているかのように食べているんですよ(笑)。でも、やっぱり値段の高いものから減っているんですよ。美味しいのがわかるんですね(笑)。

―いつも美味しいお菓子があるだなんて、非常に羨ましいです!

インタビュー中の風景

社長
仕事の合間のちょっとしたリフレッシュになるし、ホッとできますので、お菓子って良いですよね。甘い物って、作業効率を上げるのにも良いんですよ。

私自身、甘い物が好きなので、いつでも食べられるように置いているという部分も大きいんですけれどもね(笑)。

  • 前のページ
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
 

File 012

  • 株式会社イクリプス
  • ミーティングルーム
  • 手作りテラス
  • フロアコンセプト
  • Break Time
  • 社長インタビュー
Photo by 柏木鈴代 / KGP

株式会社イクリプス

事業内容

WEBサイトの企画・デザイン・運用管理などクライアントのWEBビジネスを支援

サイトURL

株式会社イクリプス
http://www.eclipse-jp.com/

会社ロゴ

仲介手数料無料のオフィス移転。大阪オフィス検索
遂に仲介手数料無料化!福岡オフィス検索
遂に仲介手数料半額!名古屋オフィス検索
遂に仲介手数料半額!名古屋オフィス検索