バックナンバー > 株式会社エムグロース 小嵜秀信氏 > こだわり1・インタビュー1

株式会社エムグロース|こだわり1 - コーポレートカラー

真っ白い空間に浮かび立つのは、赤色のコーポレートカラー。この二色にそっと色を添えるのは、壁のデザインラインや廊下、ドアなどに多用されている薄いグレー。

このフロアはお客様が訪れる空間となっているため、来訪者の目に入る部分は全てこの三色で統一されている。

赤いロゴを際立たせるこの色調。 “エレクトリックマーケット(電子商取引市場)を育てる”という意味を含むこのロゴ看板の二文字は、シンプルでありながらもインパクトのある強い面持ちを兼ね備えている。

実は、以前まではこの赤いコーポレートカラーは全て緑だった。緑には平和的な、赤のロゴには情熱的なスタッフを集める力があるのだと信じる小嵜社長は、ある日突然全てのロゴを赤へと変更。また、エムグロースの“eM”という二文字を太く強調する事によって、よりそのインパクトを強くした。そうする事により、実際に会社に応募者の人柄がガラッと違ってきたというから驚きである。

ちなみに、このフロアに何部屋もある応接ブース。もちろん、ここもきれいに三色で統一されている。部屋ごとに仕切りがあるとはいえ、コーポレートカラーに包み込まれるような空間作りが全室になされているのですね。

EC☆1グランプリ

エントランス

社長
3階の一部分では、大学生を集めて実践型インターンシッププログラムを行っています。

当社では“EC−1グランプリ”というチーム対向型ネットショップ運営インターン制度を取り入れています。よくインターン生をそのままその会社の就職に結び付けているという企業が多いと思うのですが、当社の場合は完全なるボランティアで行っています。

―どうしてそのような事を始められたのですか。

社長
はい。Eコマースの世界を発展させようと考えると、当たり前ですがエレクトリックマーケットというEコマースの世界が広がっていかなくてはいけない。そこで一番の問題になってくるのは先端技術でもサイト構成でも何でもなくて、それを企画・運営するスタッフです。やはりきちんとEコマースサイトを運営できるスタッフが育っているかどうかというのが一番の問題なんです。

応接ブース
応接ブース

では、当社が求めているような能力を持ったスタッフを育てなくてはいけないという話になりますよね。弊社が年間約2000万円という採用費を掛けて人材を募集しても、Eコマースサイトの運営経験者というのは全く集まりません。そんな人材は、世の中にそもそも流動していません。しかも且つEコマース店長業務経験者なんて皆無なので、今の状態を放置しておけば色々なユーザーの不満が積もった結果、「やっぱりEコマースだめじゃん」という話になってしまうんです。

―なるほど。

社長
それならば若いスタッフにEコマースの知識・運営ノウハウをきちんと教えて、彼らが将来Eコマースの世界に寄与していってくれればと考えました。当社では単にホームページを売るためのページビューを集める方法だけではなく、例えば交差比率、ABC分析、RMF分析等、全部小売知識から叩き込みます。小売業界の基礎知識にも精通していなければいけませんし、インターネット販売という分野にも精通していなくてはいけない。それなので、ここのスタッフには社員の中でも優秀な社員を担当につけています。既存業務は当然の事ながら戦力ダウンするのですが、それくらいやらないと学生に失礼です。このような事を行ってEC−1グランプリ=エムグロースという認知度が上がった時には、現在は行っていない新卒採用を本格的に行おうと思っています。

社内風景

―現在は新卒採用を行っていらっしゃらないのですか!

社長
はい。新卒採用を行う時にエムグロースと聞いて「何だ、知らんな。どっかのベンチャーか。ベンチャー好きだから行ってみよう」という人材というのは、別に当社が好きでくるのではなくて、ベンチャーが好きだから来る人です。そういうのではなくて、やはりエムグロースに来たいという新卒者が一定数増えない限り、当社では新卒採用を行うつもりはありません。

ただ単にベンチャー好きなのか、もしくは「Eコマースがやりたいからエムグロースで働きたい」という社員を教育するのとでは天と地ほどの差があると思っています。

―でも、このインターン制度には、相当な数の応募が集まるのではないのでしょうか。

インターンシップ専用ブース
インターンシップ専用ブース

社長
そうですね。2日間に渡って行った説明会では、140名くらいが集まりました。そのうち、15〜16名を採用しました。

でもやはり、株主からは「何でこんな事をするんだ」、「これがなければもう少し利益上でますよね」というような事を言われる事もあります。本当にその通りですが、私は直近1年勝負を行っているわけではありませんし、会社というのは長く続いていくという事が重要です。ですから、いつかやっていて良かったなと思える日がくる事を信じています。

でも、こう見えても小さい人間なので、最後の卒業式で送り出す時には必ず、「君らは就職したらおそらくEコマースの部署に就くだろう。そういうセクションに行って、その時に例えばサイトリニューアルとかプロモーションとかがあったら、必ずウチに声をかけろよ」と言っていますね(笑)。ささやかなセールスをしています(笑)。

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
 

File 019

  • 株式会社エムグロース
  • コーポレートカラー
  • 社長室内の会議スペース
  • 機能性重視
  • Break Time
  • 社長インタビュー
  • ちょっと気になるビル・こだわりの街
Photo by 柏木鈴代 / KGP

株式会社エムグロース

事業内容

モバイル及びウェブコマースの企画・開発・運営

サイトURL

株式会社エムグロース
http://www.emgrowth.com/

会社ロゴ

 
仲介手数料無料のオフィス移転。大阪オフィス検索
遂に仲介手数料無料化!福岡オフィス検索
遂に仲介手数料半額!名古屋オフィス検索
遂に仲介手数料半額!名古屋オフィス検索