株式会社アガットコンサルティング|こだわり2 - 鍵

鍵、鍵、鍵……。

業務スペースに足を踏み入れると、デスクスペースの脇にたくさんの書類棚が見受けられる。この中には数々の重要書類が収納されているのだが、どういうわけか、それぞれの棚の鍵穴には鍵が差し込んである。その不思議な光景は、社員が個々に使用しているデスクキャビネットにも見られる。社内に設置してある大小関わらずありとあらゆる棚全てに、施錠設備が整っている。その鍵の総数は、一体いくつになるのかわからないほど。

何を隠そう、これらは全て個人情報保護のための措置。アガットコンサルティングはプライバシーマーク取得企業であるため、個人情報が印刷された紙媒体は、業務スペースには散乱されず、鍵の付いた棚にきちんと保管されているのだ。

社内の書類棚を徹底管理する事によって、内部からの情報漏洩を未然に防いでいる。

この取り組みは、取得企業ならずともお手本にしなければいけませんよね。

色の効果

会社のロゴマーク

―受付に着いた時、ロゴと扉に使用されている鮮やかなオレンジ色が目に入ってきました。

社長
オレンジは、弊社のコーポレートカラーです。設立当初は、現在より色の濃い、どちらかと言えば茶色に近いような色だったのです。落ち着いた感じの色で気に入っていたのですが、ある時名刺の印刷をお願いしているデザイン会社の人から、「もっと明るい色に変えた方がいいですよ」と言われたのです。

 
オレンジ色のコップ

どちらかというとお客様には少し硬い業界のイメージを持たれていますので、そういう意味でも元気な色を出していくというのは、新しくておもしろいのではないのかと思い、思い切って変える事にしました。色々な会計会社に足を運んでみると分かるのですが、地味で暗い印象を受ける事がよくあります。その業界全体のイメージカラーとはかけ離れたコーポレートカラーにする事は、我々にとってある種冒険的なチャレンジでしたが、元気の出る鮮やかなオレンジに変えてからというもの、思わぬ効果が得られたのです。実は、色を変えた事によって業績が伸びたのですよ。

―それはすごいですね!

社長
そうですね。私自身が一番驚いています(笑)。なので、受付はもちろん、そこから目に入るドア、お客様にお出しするお茶のカップにもオレンジ色を使用しています。木目の家具の落ち着いた感じも好きで多用しているのですが、オレンジというのは木目との相性も抜群なのです。少しやりすぎかもしれませんが、このオフィスに引っ越してきてからというもの社員のみんなにも非常に好評です。

社長デスク
社長デスク

―私も、とても素敵な内装だと思います。

社長
ありがとうございます。

家具の色が違うだけで、社員のモチベーションやお客様の反応は全く違うものです。やはり暗い環境の中で地味に仕事を行っている会社と、明るい環境で前向きに仕事を行っている会社とでは、後者の会社に仕事を頼みたいと思いますよね。「これからやっていこう!」という重要な局面において、「この人達と一緒に仕事をしていきたい!」と思っていただけるような環境作りにする事には、十分に気を配りました。

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
 

File 026

  • 株式会社アガットコンサルティング
  • 防音性
  • 鍵
  • 扇風機
  • Break Time
  • 社長インタビュー
  • ちょっと気になるビル・こだわりの街
Photo by 柏木鈴代 / KGP

株式会社アガットコンサルティング

事業内容

株式公開やM&A支援を中心に、会計・税務などのコンサルティング事業を手掛ける。

サイトURL

株式会社アガットコンサルティング
http://www.agateconsulting.jp/

会社ロゴ

 
仲介手数料無料のオフィス移転。大阪オフィス検索
遂に仲介手数料無料化!福岡オフィス検索
遂に仲介手数料半額!名古屋オフィス検索
遂に仲介手数料半額!名古屋オフィス検索