株式会社ダイレクト・アクセス

株式会社ダイレクト・アクセス

小林良身社長

田中
御社を設立された経緯を教えていただけますでしょうか。

社長
私は、20歳の学生時代の頃から不動産事業に携わってきました。現在もいくつかの不動産会社を経営しているのですが、その中で不動産業界にある問題に気付いたのです。これだけ多様なサービスが生まれている自由競争社会に、どうして不動産業界だけが昔からの取引形態を変えないのだろうと思ったのです。不透明な取引が行われている不動産業界をこのままにしておいてはダメだと考え、どうすれば業界全体に本来あるべき自由競争によってサービスを向上し、お客様に満足を提供していけるかと悩みました。

沖田
自由競争化ですか。

会社ロゴ

社長
はい。そんなある時、アメリカで成功している不動産サイトがある事を知り、現在運営しているサイト『ダイレクトアクセス』のビジネスモデルを考えたのです。日本にもインターネットの普及の波が押し寄せ、気軽にオークションやショッピングをする文化がいよいよ根付いてきた事を感じ、2005年にダイレクト・アクセス設立に踏み切りました。

沖田
とてもユニークなビジネスモデルですよね。では、今後どのように事業を展開させていこうとお考えなのでしょうか。

社長
不動産業同様、不透明な価格設定で取引されているところには、ビジネスチャンスがあると考えています。人材派遣や生産者直送品、美術品など、何となく値段が決まっている商売があるのです。例えば絵画で言いますと、画家の生存中は次々と絵を描き続ける事ができるので、亡くならないと価格が上がらないようになっています。それでは若い画家の人達が報われませんので、もっと実力のある人達が積極的に自分で売り込み活躍できる仕組みを作れないかと思っています。

社長室

田中
確かに値段設定が不透明な取引は、まだまだありそうですね。

社長
日本人の“曖昧”は、今に始まった事ではありませんからね。また東京で部屋を借りる場合、最初に70万円前後の大金が必要になるのですが、近い将来にはホテルに泊まるような感覚で賃貸ができるようになればいいなとも思っていますね。そうすれば、賃貸市場もより透明に活性化されてくるかと思います。

沖田
そうなれば、もっと気軽に賃貸マンションライフが楽しめますね。では、プライベートの話になるのですが、気分転換にされている趣味はございますか。

エントランスの椅子

社長
バイク、船が好きですね。私の机の回りには、バイクや船の雑誌や写真をたくさん置いていまして、それらを眺めて気分転換しています。また、車も好きで、車の中で音楽を聴くのも好きですね。最近は、iPodを音楽だけでなく、会議の録音に活用しています。会議の後に自分の発言をもう一度客観的に振返る道具として活用していますね。

田中
そのような使い方ができるのですね!大変恐縮ですが、今後の私の社会人生活に向けてのアドバイスをいただけますでしょうか。

社長
アドバイスとは少し違うかもしれませんが、私のスタンスとして、できるだけ若い社員の教育には携わらないようにしています。もちろん、ある一定のレベルになるまで放任しているという意味です。教育者に教わる事で受動的な姿勢になる事なく、自分で積極的に勉強して、私のところに聞きに来るようになってほしいと思っているのです。

社内のグリーン

沖田
ありがとうございます。では、社長さん自身の夢や目標を教えていただけますでしょうか。

社長
不動産業界を変えたいのです。今、他のあらゆる商売はサービスの質によって報酬が高くなる自由競争になっていて、医者、弁護士、司法書士まで自由にサービス料を決められるようになりました。ところが、不動産仲介業だけがどれだけ良いサービスを提供しても月額賃料1ヶ月分と固定された額の成約報酬なので、これから不動産仲介のフィーを自由化させたいと思っています。

エントランス

弊社のエージェント制度はこれまでの成約報酬型ではなく、その道のプロであるエージェント(代理人)に、自分に必要な業務だけを委託し、その業務に応じたフィーを発生させる仕組みです。仲介手数料を支払う以外にも様々な方法がある事をもっと広めていきたいです。

田中
フィーの自由化の第一歩が、『ダイレクトアクセス』のエージェント制度だったのですね。

社長
そうですね。まず賃貸専門でスタートさせたのは、欧米では売買よりも賃貸の方が成功していたからです。今後、賃貸の『ダイレクトアクセス』のモデルが日本でも知られるようになり市民権を得た際には、売買も展開予定です。

沖田
本日は大変貴重なお話をありがとうございました。

エントランスの椅子

田中
ありがとうございました。

インタビュー中の風景

取材を終えて

取材を終えて

ネットエイジさんのインキュベーションオフィスいう事で、「これからどんどん成長したいんだ!不動産業界を変えたい!」という熱い想いが、社員さんの表情やオフィスの隅々から伝わってきました。

WEB2.0の時代に則した新しいサービス、『ダイレクトアクセス』。お部屋探しにちょこっと苦労した経験がある私にとって、今回の新しい取引形態のお話は目からウロコが落ちました!次回お部屋探しする際は、使ってみようかと思います。

社長おすすめの本

坂の上の雲

坂の上の雲

司馬 遼太郎 (著)

 
人を動かす

人を動かす

デール カーネギー (著)

 
 
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
 

File 074

  • 株式会社ダイレクト・アクセス
  • 思い入れの家具
  • 社長席のヨット
  • 神泉
  • Break Time
  • 社長インタビュー
  • ちょっと気になるビル・こだわりの街
Photo by 柏木鈴代 / KGP

株式会社ダイレクト・アクセス

事業内容

不動産直接取引サイト『ダイレクトアクセス』の企画・運営・管理を行い、これまでの不動産賃貸の取引形態とは異なる貸主と借主の直接取引を応援する

サイトURL

株式会社ダイレクト・アクセス
http://direct-access.jp/
ダイレクトアクセス
http://www.directa.jp/

会社ロゴ

 
仲介手数料無料のオフィス移転。大阪オフィス検索
遂に仲介手数料無料化!福岡オフィス検索
遂に仲介手数料半額!名古屋オフィス検索
遂に仲介手数料半額!名古屋オフィス検索