上野特集

アメヤ横丁
アメヤ横丁

株式会社ボーダレスフィールド、李社長お気に入りの街、上野

JR山手線京浜東北線宇都宮線高崎線常磐線、東京メトロ銀座線日比谷線、更には、東北・山形・秋田・上越・長野新幹線が通るターミナル駅で、東北や北陸地方の人々にとっては、東京の表玄関として利用されています。

今回は、そんな上野を代表する商店街、「アメヤ横丁」をピックアップして紹介します。

アメヤ横丁

アメヤ横丁

JR御徒町駅〜上野駅の間、約400mの縦長に伸びる商店街、通称:アメ横。正しくは、アメ横商店街連合会で、400軒以上の店舗から構成されています。

アメ横という名称の由来には、第二次世界大戦後、米軍の払い下げ物資を安くたたく店が集まったことからの「アメヤ」、飴を販売する店が多数あったことからの「飴屋」、米兵が物資を持ち込んで店を開き、アメリカの製品が大量に出回ったことからの「アメリカ屋」の3つの説があります。元々は、第二次世界大戦後、国に許可を得ていない闇市でした。

現在では、食品、衣類、雑貨、宝飾品などの店舗が業種ごとに集中しており、年齢層を問わず、多くの人々で賑っています。特に年末には、正月用の生鮮食品などを買い求める人たちで激しい混雑となることで知られており、その様は季節の風物詩ともなっています。また、店員との交渉で安く買うことができるのが、アメ横の特徴かつ醍醐味となっています。

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
 

File 077

  • 株式会社ボーダレスフィールド
  • 1円パチンコ
  • BEAMS
  • 一番宣言
  • Break Time
  • 社長インタビュー
  • ちょっと気になるビル・こだわりの街
Photo by 柏木鈴代 / KGP

株式会社ボーダレスフィールド

事業内容

「パチンコKUJI」、「ビームス日立店」などの5軒のパチンコ店を茨城県を中心に関東一円に展開し、「人間らしさの追及」を企業理念として、社会全体のモラルの向上を目指す。

サイトURL

株式会社ボーダレスフィールド
http://www.borderless-f.co.jp/
ボーダレスフィールドブログ
http://ameblo.jp/fukumitsu-k/

会社ロゴ

 
仲介手数料無料のオフィス移転。大阪オフィス検索
遂に仲介手数料無料化!福岡オフィス検索
遂に仲介手数料半額!名古屋オフィス検索
遂に仲介手数料半額!名古屋オフィス検索