株式会社マネジメントソリューションズ|こだわり1 - 黒とガラスの会議室

外の2面がガラスを通して会議室内が見える。ガラスの上半分には、縞々の半透明のテープが張られ、天井からの照明を反射して光り輝いている。キラキラのガラスとは対照的にシックな黒い壁が会議室を囲う様が、高級感漂うシックな雰囲気を醸し出している。

海外への進出も目指しているマネジメントソリューションズ。お客様からの信頼を獲得するためには、会社のブランド力をつけることが一番大切だと高橋社長は考える。ブランド力を表すガラスと、信頼感を表す黒を用いたスタイリッシュな会議室を作ったのは、まずはお客様に心地良い空間で安心してもらい、「黒いオフィスのかっこいい会社」など何かブランドイメージを持って帰ってもらうためなのだ。

会議室だけでなく、執務スペースのイスやパーティションなども黒で統一され、とてもスマート。黒い壁の中で取材をしていると、不思議と集中力が高まってくるような気がしたのでした♪

ブランドイメージの構築

エントランス
エントランス

芳賀
外国企業でお仕事されていたのですね。オフィス内は黒で統一されていたり、カフェがあったりととても落ち着いた雰囲気ですね。

社長
弊社の社員は、業態柄ほとんどの時間をクライアント企業の現場で過ごします。昼間はプロジェクトの重要な役割を担って、目まぐるしく働いていますので、夕方に会社に帰ってきた時には、集中して考える事ができるよう、壁を黒くして落ち着いた雰囲気にしました。社員のイスや机も、社内ではじっくりと腰を据えて仕事をしてほしいので、疲れにくいような少し良いものを使っています。

またカフェについては、社員同士が顔を合わせる機会が少ないので、社内で話ができる雰囲気を作ろうと思って作ったのです。

芳賀
外出する社員さんが多い業態であっても、オフィスをこだわられているのですね。

仕事に勤しむ社員さん

社長
そうですね。弊社がお客様へ提供しているプロジェクトマネジメントなどコンサルティングサービスは、何か製品があるわけでなく目に見えるものではないので、ブランドイメージが付きにくいのです。さらに事業内容が専門的で難しいので、某大手のコンサルティング会社でも、タイガーウッズの広告を出すなどのイメージ作りをしていますが、結局何をしている会社なのか伝わりにくいのです。

沖田
ブランドイメージですか。

社長
なので、オフィスの内装にこだわりを持って、会社のブランドイメージを表現していこうとしています。オフィスが綺麗であれば、お客様がオフィスに来た時に良い印象を与えられますし、話がスムーズに進むと思うのです。

凸凹のイス

その他には、コーポレートカラーであるオレンジとブルーを使い、波をイメージしたロゴを作って、それをホームページやパンフレットに取り入れるなどしています。

沖田
ブランドイメージを大切にされているのはどうしてなのでしょうか。

社長
実は弊社が行なっているプロジェクトマネジメントの概念は、アメリカで発達し、日本に普及してきたのは、ここ10年くらいです。これからますますプロジェクトマネジメントの考え方が日本でも普及していくと思っているので、先陣を切って浸透させていきたいと思っています。そのために、もちろん実績を積んで確固たる信頼を獲得していくのが一番ですが、並行してお客様に印象的なブランドイメージの構築も積極的に行なっているのです。

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
 

File 094

  • 株式会社マネジメントソリューションズ
  • 黒とガラスの会議室
  • ゼブラ模様のじゅうたん
  • のんびりカフェスペース
  • Break Time
  • 社長インタビュー
  • ちょっと気になるビル・こだわりの街
Photo by 柏木鈴代 / KGP

株式会社マネジメントソリューションズ

事業内容

実効性の高いソリューションベースの「コンサルティング」に、導入定着化まで面倒を見る「チェンジマネジメント」と生産性を格段に向上させる「ソフトウェア」とを組み合わせにより、企業のマネジメント向上を支援する。

サイトURL

株式会社マネジメントソリューションズ
http://www.mgmtsol.co.jp/
株式会社シンクロニシティ
http://www.sync-g.co.jp/

社長ブログ

Management Solutionsの社長ブログ
http://mgmtsol.jugem.jp/

会社ロゴ

 
仲介手数料無料のオフィス移転。大阪オフィス検索
遂に仲介手数料無料化!福岡オフィス検索
遂に仲介手数料半額!名古屋オフィス検索
遂に仲介手数料半額!名古屋オフィス検索