株式会社ライブレボリューション|こだわり1 - 宇宙船

シルバーとオレンジで彩られた近未来的な空間。零れ落ちる光が黒いタイルに乱反射して重厚な光の世界を作り上げている。中央にある動力炉のようなオブジェは、今にもエネルギーを放出しそうな雰囲気を醸し出している。溢れんばかりのパワーに包まれた空間。実はこの場所、「宇宙船」をイメージしたエントランスだと言うから面白い。

「宇宙一愛される企業」という経営理念を体現して、コンセプトを「宇宙船」にした。社員が毎日出勤する度に経営理念を思い返してほしいという願いと共に、会社に来るのが楽しくなるようなオフィスにしたかったのだという。このエントランスにはライブレボリューションの精神が脈々と流れているのだ。

ちなみに、エントランス中央部分のオブジェに置いてあるスター・ウォーズのヨーダのフィギュアは、増永社長自らが購入・設置したものなのだそうです。増永社長のお茶目な一面を垣間見ることができました!

メンバーへの想い

執務スペース

沖田
こんな近未来的なエントランス、初めてみました!オフィスとは思えないような雰囲気ですよね。

社長
今回のオフィスは、「宇宙船」をテーマにしているんです。当社は、「宇宙一の企業」になることを目指していますので、そこから「宇宙」というコンセプトを取ったんです。エントランス中央のオブジェが、エネルギーを発生する動力炉のようで気に入っています。

沖田
本当に宇宙船の中にいるみたいで、ワクワクします。

社内風景

社長
他にもL. BARというカフェや、セミナー受講生のための社内見学用通路、宇宙船の艦長席をイメージした社長席、セミナールームなど、様々な空間を作りました。

沖田
前回、前々回のオフィス以上にとてもこだわって作られていらっしゃるのですね。

社長
そうですね。今回、ビルのワンフロア全てを使えることになり、特にセミナールームには力を入れました。130人以上を収容することができるのですが、空間を扇形にして高低差をつけることによって、講師・受講者の双方の様子がとてもよく見え、照明等の舞台装置も本格的なものを導入しているので、好評を得ています。

社員の方の仕事をしている様子

沖田
社内にこんな立派なセミナールームがあるなんて、とても贅沢ですよね。

社長
中途半端なものではなく、本物の装置を兼ね備えたセミナールームを作ることによって、受講生にとっても講師にとっても良いセミナーが実現します。
受講生は将来の仲間になるかもしれませんから、彼らのために投資するのは当然だという想いがあるのです。

沖田
将来の仲間のためにという想いが、専用のセミナールームを作るきっかけだったんですね。

ミーティングの様子

社長
当社では「メンバー第一主義」を掲げています。メンバーを大切にすることが、お客様を大切にすることにも繋がってくるのです。実は、宇宙船をイメージしたオフィスも、メンバーに毎日楽しく働いてほしいという願いを込めて作りました。会社はメンバーという土台があって初めて成り立つものなので、オフィス自体もその想いを表現する場であると考えています。

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
 

File 127

  • 株式会社ライブレボリューション
  • 宇宙船
  • 艦長席
  • 劇場型セミナールーム
  • Break Time
  • 社長インタビュー
  • 内装デザイナーの気になるポイント
Photo by 柏木鈴代 / KGP

株式会社ライブレボリューション

事業内容

モバイル分野の領域を中心に広告・プロモーションに関わる事業を展開。

サイトURL

株式会社LiveRevolution
http://www.live-revolution.co.jp/

会社ロゴ

 
仲介手数料無料のオフィス移転。大阪オフィス検索
遂に仲介手数料無料化!福岡オフィス検索
遂に仲介手数料半額!名古屋オフィス検索
遂に仲介手数料半額!名古屋オフィス検索