株式会社ウィルゲート|こだわり1 - 光と影のエントランス

眩い光を背に受けてコーポレートロゴが浮かび上がる。陰影をふんだんに駆使した奥行きのある空間。ここは、光と影が織り成すウィルゲートのエントランスだ。

「お客様の信頼に一心に応えたい」という想いから、このエントランスは出来上がった。オフィスの顔となるエントランスを、気品溢れる光と影とで表現することにより、訪れるお客様に安心感を持ってもらいたいのだという。エントランススペースは、ウィルゲートの企業としての一途な想いが集約されているのだ。

ちなみに、ウィルゲートさんが入居するこのビルは、名立たる一流企業がオフィスを構えるインフォスタワー。ビルの知名度も、安心感に繋がりますよね。

目に見える企業理念

オフィスに飾られたポスター

沖田
オフィスの中には、ポスターがたくさんありますね!

社長
企業理念や価値観、新入社員の紹介や社員の抱負などを、掲示しているんです。

沖田
面白いですね。どうしてこんなにもたくさん掲示されていらっしゃるのでしょうか。

社長
あらゆる情報の共有がスムーズに行えるように、働きやすい空間作りをしていきたいという想いがあります。ポスターであれば、オフィス内の至るところに掲示することができるため、みんなの目に留まり、常に意識して働ける環境が作られるのではないかと考えました。

社内通路

沖田
そうだったんですね。

社長
実は、創業してまもなくしたころ、会社の業績を悪化させてしまった経験があるんです。その時の大きな原因として、会社として大切にすることを明文化し共有できていなかったことが挙げられます。

二度と同じ失敗を繰り返さないよう、理念や理想の社員像を明文化して、常にそこに立ち返るようにしました。明文化することは大変意味があって、あえて視覚化することにより、私自身も社員の意識もブレルことがなくなりました。業務をスムーズに遂行することができるようになり、結果、業績もついてきました。

沖田
そんなに効果があるものなのですね!

社内の風景

社長
もちろん、ポスターだけではなく直接訴えることも大切です。月に一度の納会では、「ウェブを通じて、世の中の変革と幸せを創り出し、次世代の日本を支える」という企業理念や、経営方針である「顧客価値向上を軸として、5つのパートナー価値の最大化を目指す お客様、仲間達、その家族、周りの関係者、みんなから愛される企業へ」という価値観の浸透を継続しています。大切なことは、継続して訴え続けることだと思います。

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
 

File 133

  • 株式会社ウィルゲート
  • 光と影のエントランス
  • ウィルゲートオレンジ
  • ポスター×情報共有
  • Break Time
  • 社長インタビュー
Photo by 柏木鈴代 / KGP

株式会社ウィルゲート

事業内容

SEO事業、WEBソリューション事業、メディア事業、システム開発・ソフトウェア開発

サイトURL

株式会社ウィルゲート
http://www.willgate.co.jp/

会社ロゴ

 
仲介手数料無料のオフィス移転。大阪オフィス検索
遂に仲介手数料無料化!福岡オフィス検索
遂に仲介手数料半額!名古屋オフィス検索
遂に仲介手数料半額!名古屋オフィス検索