株式会社ウィルゲート|こだわり2 - ウィルゲートオレンジ

オフィスの至るところに、オレンジがあしらわれている。コーポレートロゴやオフィスチェアー、小物など、実にさまざまな物がオレンジで統一されている。

コーポレートカラーに、情熱の色・オレンジを採用した。ウィルゲートという社名には、未来に対してぼんやりしたものを、自分たちを通して形作っていくという思いが込められている。そのために情熱を燃やし続けなければならないのだという。

ちなみに、情熱の色・オレンジにふさわしく、社員の皆さんはとても明るくてエネルギッシュな方ばかりでした。ウィルゲートさんの成長とともに、この「ウィルゲートオレンジ」もより一層、輝きを増していくことでしょう!

社員と働く環境

社内の様子

社長
創業時につまづいてしまった理由のもう一つは、技術は高くても人への思いやりや気遣いなどができずに、頑張っている人や一生懸命な人を笑う冷めた目線の人が多かったことだと思います。

沖田
それは良い環境とは言えませんね。

社長
頑張っている人が馬鹿を見るような、ぎすぎすした険悪な雰囲気になってしまい、会社として立ち行かなくなってしまったんです。

沖田
そうだったのですね。

会議室

社長
その反省を生かし、採用の段階から徹底して抜本的な改革をしました。技術のある人材から人間性の優れた人材へと、採用のポイントを転換させました。その甲斐あって、社内ではコミュニケーションが生まれるような活気ある会社に生まれ変わりました。社長室を持たない開放的な雰囲気のオフィスも、そのまま会社の考え方を映し出す鏡のように捉えています。

沖田
執務スペースに入った時、とても活気があったのはそのせいもあるのでしょうね。

社長
そうですね。弊社では利他主義を大切にしています。人のために何かをしてあげられる人でなければ、仕事はできません。

社員証

誰かのためを想うということの誰かとは、他の社員でもあり、お客様でもあり、そのまたお客様のお客様でもあるんです。自分の周りにいる全ての人のことを想って行動できる人は素晴らしい人間だと思います。

そのような人間は、仕事でもプライベートでも周りから信頼され、巡りめぐって結局自分の財産として戻ってくるものです。社員全員が、この価値観を共有し、実行していきたいと思っています。

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
 

File 133

  • 株式会社ウィルゲート
  • 光と影のエントランス
  • ウィルゲートオレンジ
  • ポスター×情報共有
  • Break Time
  • 社長インタビュー
Photo by 柏木鈴代 / KGP

株式会社ウィルゲート

事業内容

SEO事業、WEBソリューション事業、メディア事業、システム開発・ソフトウェア開発

サイトURL

株式会社ウィルゲート
http://www.willgate.co.jp/

会社ロゴ

 
仲介手数料無料のオフィス移転。大阪オフィス検索
遂に仲介手数料無料化!福岡オフィス検索
遂に仲介手数料半額!名古屋オフィス検索
遂に仲介手数料半額!名古屋オフィス検索