バックナンバー > 株式会社エクストーン 桂信氏 > こだわり2・インタビュー2

株式会社エクストーン|こだわり2 - 一枚板

エクストーンの執務スペースには、大きな島が4つある。最大8名までが着席するそれぞれの島のデスクを見ると、何とそれが一枚で繋がっていることが分かる。社員が利用するデスクは、木の光沢と温もりが味わい深い一枚板になっているのだ。

「社員一人ひとりの距離が近くなったことにより、気軽に話し合える機会が増えました。」と桂社長。境のないデスクを利用することにより、自由自在に活発なコミュニケーションを取れるようになった。個性と個性が融け合いながら新しいものを生み出す、エクストーンならではのデスクだ。

ちなみに、こちらのデスクはオフィス移転をきっかけに、桂社長が特注で頼んだものだそうです。これだけ大きくて使い勝手の良いデスクはなかなかないので、今後移転する際にも必ず持って行きたいと仰っていました。

十人十色な制度

社内の本棚

社長
弊社では、様々な社内制度を設けています。例えば、創立記念休暇やロマンス休暇などがあります。

沖田
創立記念休暇は耳にしたことがありますが、ロマンス休暇とは何なのでしょうか。

社長
「“ロマンチスト”という、大切な人を世界で一番幸せにできる人が増えれば、世の中は良くなるはずだ」という理念のもと活動を行っている協会があって、その協会では年に1度、6月19日(ロマンティック)をロマンスの日と定めています。その協会にちなんで、弊社でもこの理念に基づく出来事があれば、年に1度、休暇を取れる制度を作ったのです。

沖田
面白いですね!

社長
希望者は事前に申請を行って承認が得られれば休暇を取れます。申請用の用紙は、ハート型になっていて、休暇後にはその時の写真を貼って提出してもらうんです。結婚式や子供の行事への参加などで利用する社員が多いですね。

社内の様子

沖田
なるほど。他の会社にはない、御社ならではの制度ですね。

社長
そうですね。この他にも、社内で勉強会を行う際に、いくらでもピザを頼めるPIZZA会もあります。自発的に学んだことや個人的に勉強会に参加した内容を共有するための会で、月に1度くらいのペースで開催されています。ピザを食べながら、ラフに議論が行える会になっています。
また、弊社では決まった出社時間がないのも特徴の一つかもしれません。毎日帰宅時に翌日の出社時刻を申し出て、仕事を終えるのです。これは、パフォーマンスが一番発揮できる状態で仕事をして、成果を出してもらうために取り入れている制度です。

リラックススペース

沖田
個々人の自己管理能力が高いのですね。何か採用の際にポイントにされていることはあるのでしょうか。

社長
そうですね。その人に探究心があるかどうかを見るようにしていますね。探究心がある人間は、他人から言われなくても勝手に物事を進めていきます。
そういう人と話していると、常にお互いに新しい刺激を受けることができ、とても面白いんです。それに、何かに夢中になって探求できる人が持っているパワーは、何よりも強いと思います。人数は少なくても、日々お互いに切磋琢磨し、刺激し合えるような人と一緒に働いていきたいですね。

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
 

File 143

  • 株式会社エクストーン
  • 十人十色
  • 一枚板
  • 木の会議室
  • Break Time
  • 社長インタビュー
 

株式会社エクストーン

事業内容

WEBサービス・アプリケーションをはじめ、ソーシャルアプリ、スマートフォンアプリの企画・開発からリリース後の運用

サイトURL

株式会社エクストーン
http://www.xtone.co.jp/

会社ロゴ

 
仲介手数料無料のオフィス移転。大阪オフィス検索
遂に仲介手数料無料化!福岡オフィス検索
遂に仲介手数料半額!名古屋オフィス検索
遂に仲介手数料半額!名古屋オフィス検索