バックナンバー > 株式会社SOU 嵜本晋輔氏 > こだわり1・インタビュー1

株式会社SOU|こだわり1 - 渋谷

渋谷の西口、道玄坂付近の宇田川町にオフィスはある。109を通り抜け、東急本店近くのオシャレなアパレルやカフェ、雑貨店で賑わうエリアだ。渋谷駅からも近く、スターオークションを運営する株式会社SOUの入居するビルは、際だって目立つ。

オークションに来られる多くのお客様のため、とにかく、行きやすい場所に移転した。渋谷の一等地にオフィスを移転することで、社員のモチベーションも高まって行く。日本の中心で、スターオークションが業界に新風を巻き起こして行くはずだ。

【取材スタッフの一言】
渋谷の中心とも言える場所にオフィスがあってビックリしました。いつも遊びに来るエリアにオフィスがあるなんて素敵ですね。お客様も社員も、オフィスに来る全員が笑顔になれます!

渋谷でオークション業界を変える!

エントランス
エントランス

澤村
渋谷の目立つ場所に移転されましたね。

社長
はい、おかげさまで。以前は南青山にオフィスがありました。オークションを開催する時に、ホテルの会場を間借りしたりしてやっていましたが、自社で会場を運営できないだろうかと考えました。日本の中心の渋谷でやることに意義があったんです。近くにグループ会社の洋菓子店があったことも大きかったですね。

澤村
今回のオフィスで特にこだわったところはどこですか。

扱っている商品

社長
まず立地で、業者様にとってもアクセスの良い立地を選びました。オークションルームにお金を掛けている会社がなく、会議室でやっているところもあります。しかし、高額な商品を取引する場所ですし、もっと高級な雰囲気にしたかったんです。社内の従業員も、仕事に対するモチベーションが上がります。自分が手掛けた商品の最後のところまで見せています。


澤村
今後はどのようなことをしていきたいですか。

社長
店舗展開するためには、鑑定できる能力を持たなければなりません。そこで、鑑定士を教育していますが、それにはやはり2〜3年くらいかかります。オフィス移転をしてから、社員の意識が高くなったと感じています。いつかはあのオークション会場で先輩のように輝きたい、と思うスタッフが増えています。

オフィスの様子

今はありがたいことに順調に売り上げが上がっていますが、まだまだ手ごたえのある売り上げではありません。これからは、売り上げも含めてもっと戦略的に進めて、人間としても成長しながら結果を出したいですね。

澤村
オークション業界ならではの苦労や喜びですね。

社長
特殊な業界なんですよ。設備やセキュリティにもかなりコストが掛かってしまいますね。オークションが日本でしっかりできれば、次は海外でもやりたいですし、会社としては上場もしていきたいと思っています。

澤村
夢は大きく広がりますね。

社長
この商売は廃ることのない分野だと思います。ブランド品は、いつまでも買われると思います。いらなくなったブランド品を売り、新しいブランド品を買う文化をもっと広く創造できたら良いですね。

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
 

File 151

  • 株式会社SOU
  • 渋谷
  • オークションルーム
  • 絢爛たるエントランス
  • Break Time
  • 社長インタビュー
 

株式会社SOU

事業内容

ブランド品・宝石・貴金属・骨董の買取・ジュエリーの買取、オークション運営、WEBサイト&モバイルサイト用の企画・制作・運営・チラシ制作、SEO対策・ソーシャルメディア対策・リスティング広告運営・オークションの開催

サイトURL

株式会社SOU
http://www.ai-sou.co.jp/

会社ロゴ

 
仲介手数料無料のオフィス移転。大阪オフィス検索
遂に仲介手数料無料化!福岡オフィス検索
遂に仲介手数料半額!名古屋オフィス検索
遂に仲介手数料半額!名古屋オフィス検索